イベントレジスト ヘルプセンター
ヘルプセンターの内容では解決できない問題を抱えている場合は、お問い合わせ窓口までご連絡ください。

抽選管理について

主催者の方が当落チェックをするには、まず「チケットの詳細を設定」にアクセスし、当選管理画へ進みます。

「抽選チケット」の欄で、該当する抽選チケットの「抽選管理」ボタンをクリックしてください。


画面の詳細

 

抽選状況

  • 応募チケット総数:
    応募があったチケット総数です。1⼈の申込者が2枚応募している場合は、チケット数は2とカウントされます。
  • 申込者数:
    応募申込をした数です。
  • 当選:
    応募チケット総数のうち、当選と確定させた数です。
  • 落選:
    応募チケット総数のうち、落選と確定させた数です。
  • 未確定:
    応募チケット総数のうち、まだ当落を判断していない数です。

 

⼀覧

  • 申込者名:
    チケットの申込者名です。
  • 申込者メールアドレス:
    申込者のメールアドレスとなります。
  • 申込日:
    チケットを申し込んだ日時です。
  • 状態:
    抽選の状態です。
  • チケット:
    その申込者が入力した参加者情報が確認できます。
  • 通知:
    当落メールを送った回数を確認できます。

応募者の検索方法

「詳細検索」をクリックし、詳細検索画面を表示します。

詳細検索

  • 表示件数:
    ページあたりの表示件数を10/25/50/100件から選択できます。
  • 申込日:
    申込があった日時で絞り込むことができます。
  • 注文番号:
    「P00000000000000」といった「P」からはじまる注文番号で検索できます。
  • 抽選状態:
    例えば「当選」のみ選択をしてまとめて通知メールを送るなどができます。
  • 申込毎のチケット枚数:
    一度の申込で申し込んだチケット枚数で絞込みができます。
  • 通知メール送信回数:
    例えば「当選通知」を「0」〜「0」回までと選択すると、当選通知メールをまだ一度も送ったことのない分を絞り込めます。
  • 勤務先/学校名以下:
    勤務先情報での検索です。これらの検索は先頭一致となります。

応募者の申込内容の確認方法

「申込者名」の欄をクリックし、「申込者情報」を確認します。

申込者データが表示されます。ここで確認できるのは「申込者情報」です。アンケートなどは「参加者データ」となります。

 

「チケット」の欄をクリックし「参加者情報」を確認します。

 

参加者データが表示されます。ここで確認できるのは「参加者情報」です。
1人の申込者がまとめて3人人分申し込んでいる時は、3人分の参加者情報が表示されます。

※当落判断は「申込者」単位となります。例えば1人の申込者が3人分のチケットを申込み、3人分の参加者情報を入力している場合で、3人のうち1人だけを落選にし、残り2人を当選にするということはできません。
チェックを入れるのは画⾯単位で有効です。何もアクションをせず次の画面に進んだ場合、前の画面のチェックは無効となります。


当選確定にする

当選させる申込者の左側にあるチェックボックスにチェックを入れ、「当選」ボタンを押します。
※またはプルダウンから「当選にする」を選択し「実行」をクリックします。

ダイアログが表示されるので「OK」をクリックします。

状態が「当選」と変更されたのを確認してください。

※この時点では、まだ申込者には当選通知メールは送られていません。


当選通知メールを送る

※当選通知メールに限らず、各種通知メールを送信した後はその申込者の状態を変更しないようにしてください。
同じ申込者に対して当選と落選の通知メールが両方届いたりするなど、トラブルの原因となります。

 

当選通知メールを送る申込者の左側にあるチェックボックスにチェックを入れ、プルダウンか「当選通知メールを送る」を選び「実行」をクリックします。

確認画面が表示されるので、各種設定後「この内容で送信」をクリックします。

  • 主催者からのコメント
    ここに当選者宛の個別メッセージを入力します。
  • 送信スケジュール
    通知メールの送信スケジュール設定をしたい場合は時間を指定してください。
  • テストメール送信
    ここにご自分のメールアドレスを入れ「テスト送信」ボタンを押すと、自分のメールアドレス宛にテストメールが送られます。
    「テスト送信」ボタンクリック後も、画面はこのままの状態となっています。

 

一覧画面に戻ります。「通知」の回数が1増えていることを確認してください。


落選確定にする

落選させる申込者の左側にあるチェックボックスにチェックを入れ「落選」ボタンを押します。
※またはプルダウンから「落選にする」を選択し「実行」をクリックします。

ダイアログが表示されるので「OK」をクリックします。

状態が「落選」と変更されたのを確認してください。


落選通知メールを送る

※落選通知メールに限らず、各種通知メールを送信した後はその申込者の状態を変更しないようにしてください。
同じ申込者に対して当選と落選の通知メールが両方届いたりするなど、トラブルの原因となります。

 

落選通知メールを送る申込者の左側にあるチェックボックスにチェックを入れ、プルダウンから「落選通知メールを送る」を選び「実行」をクリックします。

確認画面が表示されるので、各種設定後「この内容で送信」をクリックします。

  • 主催者からのコメント
    ここに落選者宛の個別メッセージを入力します。
  • 送信スケジュール
    通知メールの送信スケジュール設定をしたい場合は時間を指定してください。
  • テストメール送信
    ここにご自分のメールアドレスを入れ「テスト送信」ボタンを押すと、自分のメールアドレス宛にテストメールが送られます。
    「テスト送信」ボタンクリック後も、画面はこのままの状態となっています。

 

一覧画面に戻ります。「通知」の回数が1増えていることを確認してください。


当選通知メール/落選通知メール

主催者が当落通知メール送信の操作をすると、ユーザー宛に以下ののような通知メールが送信されます。

 

●無料の抽選チケットの場合の当選通知メール
(PDFチケットが添付され、マイページにもPDFチケットダウンロードボタンが表示されます)

 

●有料の抽選チケットの場合の当選通知メール
(PDFチケットは添付されません。決済完了後にチケットは送信されます)

 

●落選通知メール(無料/有料チケット共通) 
(PDFチケットは添付されません。マイページではチケットがキャンセルされた状態となります)

 

●キャンセル待ち通知メール(無料/有料チケット共通)

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください